【K9スポーツサックレビュー】犬を背負って運べるリュック【柴犬】

k9sportssack10

毎日犬の散歩をしている(@tobey_lifehack)です。

犬の散歩ですが、暑い季節はアスファルトが熱くなり犬を歩かせるのが難しいですよね。

近くの公園は草っぱらなのでそこまで犬を運びたいけど、抱っこして歩くのがきつい…。

そこで役に立つのが「K9スポーツサック」です。

K9スポーツサック」を使うことによって犬を背負って移動することができます。

本記事では購入した「K9スポーツサック」について紹介していきます。

K9スポーツサックの外観

K9スポーツサック」とは犬を背負って運べるリュックです。 

k9sportssack01

6種類のカラーバリエーションがあり、犬のサイズに合わせてリュックの大きさを選択することができます。

リュックの背負うところにはスポンジが入っており、肩への負担を減らすことができます。

k9sportssack02

リュックの背中側には犬が手を出す穴が開いており、犬の体制が安定するように工夫されております。

k9sportssack03

K9スポーツサックへの犬の入れ方

K9スポーツサック」へは以下の流れで犬を入れていきます。

STEP.1
犬をリュックの上でお座りさせる
犬をリュックの上に連れてきてお座りをさせます。

立ったままですとリュックに入れにくいのでおやつを使ってなんとか座らせます。

k9sportssack04

STEP.2
背中側の穴に犬の手を通す

リュック背中側の穴に犬の手を通します。

k9sportssack05

STEP.3
リュックを縦にしてチェックを閉める

リュックを縦にして背面側のチャックを閉めます。

k9sportssack06

チャックを閉め終わるといよいよ次が最後です。

k9sportssack07

STEP.4
リュックを背負って完了!

最後にリュックを背負って完了です。

k9sportssack08

K9スポーツサックで実際に柴犬を背負ってみた

実際に我が家の柴犬トビーを「K9スポーツサック」に入れて背負ってみました。

k9sportssack09

なんという安定感!

k9sportssack10

ちなみに犬を背負って公園まで歩いていると結構目立つのか、

「犬背負って歩いてる!」

「リュックの中の柴犬かわいい!」

みたいな声がすれ違うときに聞こえてきます(笑)

K9スポーツサックを使うことで熱いアスファルトを歩かせることなく、犬を公園まで連れていけるようになってよかったです。

K9スポーツサックレビュー | まとめ

「K9スポーツサック」について紹介しました。

以下に当てはまる方にはおすすめできるリュックとなっております。

  • 熱いアスファルトを歩かせたくない
  • 動物病院へ犬を背負って自転車で行く
  • 登山に犬を連れて行く

「【K9スポーツサックレビュー】犬を背負って運べるリュック【柴犬】」につきましてトビー(@tobey_lifehack)がお送りいたしました。

したっけ、また!

k9_01 買ってよかった!毎日散歩に行く私がおすすめの犬グッズ11選【飼い始め、ハーネス、リードなど】