TOEIC | 265点から始める730点への挑戦(9回目)

こんばんは!トビーです!

8回目から時間が空いてしまいました。

ただ、勉強をやめていたわけでは
ありません!
730点取れるまでは継続していきます!

ではでは今回の内容に入っていきます。

TOEIC学習 44日目

44日目は「TOEIC L&R TEST 出る単特急
金のフレーズ」のNo.801-No.1000の
音読となります。

・参考先(37歳からのTOEIC勉強法)
#044.金のフレーズ単語No999と1000に隠された重要なメッセージ | 37歳からのTOEIC勉強法

今回の単語としては、以下のとおりです。

・860点レベルが終わる。
・990点レベル突入!
・No.1からNo.1000までの
 全ての単語が終わる。

ついにラスボス登場!

No.1から長かった単語も
No.1000で完了です。

ただ、990点レベルってよくわかりません。
そう、TOEICの最高点は990点。

このレベルの単語を完璧にすれば
自分でも満点…?

なんて戯言をぬかしておりますが、
早速、今回の単語のコーナー。

990点レベルの最初の単語。

No.901 「subsequent」

初っ端からわかりません!
意味は「その後の」らしいです。

まずい…。このレベルの単語
知っている単語が少なさそうだぞ。

そりゃそうだ。頂点の100語とか
書いてあるし。

しかし!そんな中でも聞いたことが
ある単語を見つけました!

No.962 「gala」

見たことある!
スキー場の「ガーラ湯沢」の「ガーラ」だ!
しかし、意味が思い浮かびません。

正解は「祝祭、祭り」。

湯沢でお祭り気分だぜ!!という気分で
名づけたのでしょうか…。

ただ、湯沢の人たちがわっしょいしている
場面をイメージしておけば、
この単語が出てきても大丈夫ですね!

あと気になったのが

No.939「turnover」

ターンノーヴァーと発音すればよいのでしょうか。
意味は「離職率」。

海外への転職を考える際にはturnoverの値を
気にしてみるといいのかもしれませんね!

ついに単語の頂上までたどり着きました。
定着しているかは別ですが…。

次回は重要語のパートなど
また違うパートの内容を紹介していきます。

それではまた次回!!

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)