TOEIC | 265点から始める730点への挑戦(5回目)

こんにちは!トビーです!

5/21のTOEIC試験を受けようと
思っておりますが、前哨戦として
4/9の試験を受けようか迷っております。

じっくり5月まで勉強するか。
まずは小手調べをするか。

実践が多いほうがいいのかな?

では本日の内容に入っていきます。

TOEIC学習 40日目

40日目は「TOEIC L&R TEST 出る単特急
金のフレーズ」のNo.401-No.600の
音読となります。
 

・参考先(37歳からのTOEIC勉強法)
#040.金のフレーズなど単語帳の赤シートはどう使う?

ついに40日目に突入です!

本日は全て730点レベルの単語と
なります。

このまま続けていて本当に結果が
出るのか不安なところはあります。

しかし!検証結果を伝えたいため、
そういうことを考えずに進めるぞ!!

ではでは本日の気になった単語を
紹介していきます。

No.510「encounter」

これはドラクエとかRPGを
やる人には簡単な単語だと思います。

そうです。「直面する、遭遇する」と
いった意味があります。

よくRPGでモンスターが出現することを
「エンカウント」といいますよね?

実はエンカウントが和製英語らしいです。

・参考リンク
エンカウント – Wikipedia

例文:
I encountered a monster.
(私はモンスターに遭遇しました。)

エンカウントの由来もわかったし、
TOEICは本当に役に立つなぁ!

続いてNo.534「workforce」

なんだか強そうな単語ですね。
以下のように説明されています。
「働く(work)、力(force)」

意味は「全従業員」。

この言葉を考えた人はセンスが
良いですね!

社長「我々の力は全従業員だ!」

なんていう中二病な企業があっても
いいかもしれません。

という感じで楽しみながら
TOEIC学習を続けております!

それではまた次回!

 

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)