TOEIC | 265点から始める730点への挑戦(3回目)

こんばんは!トビーです!

昨日に引き続き本日も勉強を
進めております!

進むにつれ単語が難しくなって
きますが、止まらず進めたいと
思います!

TOEIC学習 38日目

38日目は「TOEIC L&R TEST 出る単特急
金のフレーズ」のNo.201-No.400の
音読となります。
 

・参考先(37歳からのTOEIC勉強法)
#038.金のフレーズの解説文や類義語は後回し。

さて、今日の単語は600点レベルである
範囲の最後となります。

ここまでの400単語をマスターできると
600点マスターの称号が得られます。

600点レベル後半になってくると簡単な
単語もあるのですが、難しい単語も
増えてきます。

例えば「anniversary」
「~周年、記念日」という意味ですが
この単語はよく見かけますよね。

かと思えば「emphasize」
なんじゃこりゃ?って感じじゃないですか!
意味をみてみると「強調する」
…初めてみましたよ。この単語。

あとトラップだと思った単語が、
「fairly」
さてどういう意味だかわかりますか?

妖精だと思ったそこのあなた!残念!!
正解は「かなり」という意味の副詞です。
妖精は「fairy」です。
これにはやられました。

しかも、解説文にfairy(妖精)はTOEICに
出ないと書かれている始末。
すみません。初見では妖精だと思いました。

後はこの単語「honor」
なんと「h」を発音しないんですよ!
カタカナで書くと「オナー」でしょうか。
「~を称える」という意味になります。

そして本日も英⇒日変換で苦戦し、
何度もぶつぶつつぶやきながら
電車の中で格闘しておりました。

本日の勉強時間はおよそ60分。
先日よりも時間がかかってきております。

ただ、今のところゲーム感覚で楽しめて
いますので、今後も続けられそうです。

これで600点レベルの単語は完了!
次回より730点レベルに突入していきます。

 

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)